logo

どまーに工房

工房獲得までの道のり


私の工房を紹介します。工房と言っても、1坪しかない狭い土間に無理やり作った場所ですが・・・。 (^o^;)

初めてやったDIYは、妻からの要望でキッチンにある食器棚の棚を増やしたいというものでした。大工道具も全然なかったので、ノコギリと電動ドライバーを購入。材料を切って、ネジで取り付けた簡単な棚でしたが、充実感がありましたね。

その後、キッチンカウンターの下に簡単な棚を作ってから、DIY熱が加速度を増して高まっていきました。電動工具もどんどん増え、次第に本格的な作業場所が欲しくなって・・・。 2台分の冬タイヤとか、いらない家具を置いていた土間スペースをなんとか使えないかと試行錯誤。大物のタイヤを屋外に置くためのタイヤ置きを作って、無理やり場所を確保しちゃいました。
しかし確保できたスペースは約1坪弱!6feetの木材を入れたら、目一杯!

初めは市販の作業台を使っていましたが、もっと作業がしやすいようにするため、作業台を自作することに。簡単なテーブルみたいな作業台でしたが、初めて作った『家具』だったかも。壁には2×4材を打ち込んで、工具や材料を収納できる棚を作りました。すぐ目の前に、よく使う道具をかけておけるので、作業効率がよくなりました。

 

どまーに工房、名前の由来・・・

土間にあるので、どまーに工房。

・・・安直? (^o^;)

4コママンガ パート2